四国にはオープン型MRIがきっとある!

74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_s

脳梗塞での死亡率は都道府県により格差がある
事はあなたも承知のことだと思います。

2013年は高知県が第9位、愛媛県が14位、徳島県が
19位、香川県が25位というデータが存在します。

四国地方はやや脳卒中の死亡率が高いエリア
と言ってもいいのではないでしょうか?

この四国地方は全国的にみると人口密度の割には
脳梗塞の死亡率が多いという分析もできるのです。

人口密度が低いエリアということで当然脳ドックを
受けることのできる医療機関も少ないと言えるでしょう。

四国の閉所恐怖症に優しい新しい魅力の脳ドック

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s

閉所恐怖症の方はMRIに入るのは苦手だと
いうことは分かっていますが、脳ドックの
事情はどうなっているのでしょうか?

閉所恐怖症ならオープン型MRIが必須ですが、
このオープン型MRIは四国地方に
どのくらい存在するのでしょうか?

当サイトではオープン型MRIで
脳ドックが受けられる医療機関を
2つ見つけることができました。

徳島県では既に見つかっているので
閉所恐怖症の方は是非行ってみてください。

もちろんネットでしっかり探すと他のオープン
MRIも見つけることができるかもしれませんね。

運命を変える!四国地方の閉所恐怖症の方の意識!

efa0225dbbf6117979727bb982869e7d_s

四国地方でオープンMRIを受けて
いる方はどのくらいるのでしょうか?

また、閉所恐怖症の場合にトンネル型以外の
MRIが存在していることを知っていないのでは?

更には安心して脳ドックを受けることが
できることを意識しているのでしょうか?

当サイトでは四国地方からのアクセスが非常に低く、
地方別アクセスランキングは最下位なのです。

つまり、四国エリアは脳卒中になる率が全国的に
みると比較的高いのにも関わらず、脳ドックへの
意識、とりわけオープン型MRIで受けるという
意識が非常に低いという結果になりました。

四国の脳卒中ゼロを目指す方法とは!?

m030009

四国地方は比較的脳卒中になっているエリア

四国地方は閉所恐怖症が
MRIに対する認識の少ないエリア

四国地方は脳ドックへの意識が比較的低いエリア

これだけ揃っていたら脳卒中になる
確率が今後も高いかもしれませんね。

四国エリアでは徳島県にオープンMRIで
受けられる脳ドックを見つけております。

愛媛県、香川県、高知県でオープン型MRIで
受けられる脳ドックを探せなかった場合には
徳島県に行ってみるのもいいかもしれません。

オープンMRI

コメントを残す